フェイシャルエステで注意すること

  • admin
  • 2017-08-16
  • 未分類
  • フェイシャルエステで注意すること はコメントを受け付けていません。

フェイシャルエステは、顔の肌トラブルを直し化粧品とマッサージでメンテナンスをするエステです。シワが目立たなくなったり、ニキビの痕が薄くなったり消えたりすることも期待できます。しかしエステの施術に耐えられる肌でなければならないのです。例えば強度の敏感肌やアトピー性皮膚炎などの場合は、フェイシャルエステの施術に耐えられないこともあります。その場合は医師と相談をしてからということになります。
医者

また日焼けなどで皮膚に強いダメージを受けてしまっている場合や、皮膚が火傷を負ってしまったなどの場合は、フェイシャルエステよりまず皮膚科に行くのは当然です。フェイシャルエステでは化粧品を使いますが、その成分に肌が合わない人もたまにいます。そんなときには皮膚科に行くことが大切です。このようなことは普通肌の場合は滅多に起こりません。しかし絶対ないとは言い切れないので、一応頭の隅に置いておきましょう。

また施術をした場合、アフターケアの必要性を伝えられることもあります。その場合、自分でもしっかりケアしなければ良い結果が出にくいことも。きちんと指導してくれるので、きちんとアフターケアを行うことが大切です。顔の不安があったらまずカウンセリングを受けてみましょう。きっと良い道が見えるはずです。